記事一覧

軒天張替え

今回軒天塗装出はなく、張替え施工致しました。 今回、築40年と経ってて、軒天の経年劣化が酷く、べニアを張って塗装仕上げより一味違う仕上がりに成りました。    
続きを読む

暑さも和らいで外壁塗装のシーズン到来ですね!

今回は着工中の現場の進行お伝えして行きたいと思ってます。 下塗り材は浸透性シ-ラを使用してます。 乾くと透明です。 中塗り施工中 洗浄後棟カバ-の錆止め塗布(黒錆止め) 下屋根ペ-パ-処理施工中 錆止め完了 今日はここまでアップしました。 ひきつ続き投稿いたします。 町田営業所でした。
続きを読む

壁紙張替え前に!!

内装をリフォム-前に和室のなげしの灰汁洗いをお勧め致します。 まず染み抜き材のノーベルAとBを塗布致します。 塗布し終わったら水洗いうぃしっかりと行います。 乾いてから漂白剤を塗布致します。 完成です。 ただし、現状ワックス等が塗られてる場合は施工出来ません。 小さな工事から承っております。お気軽にご相談ください。  
続きを読む

フロント鉄扉ドア塗装・・知ってます赤錆転換剤!

今回、特殊な赤錆転換剤を使用致しました。 これが赤錆転換剤です。赤錆を黒錆に変換します。 まずは、しっかり錆をペ-パ-で落とします。 赤錆転換剤塗布 中塗り施工中   上塗り施工中(フッ素塗料) 自動ドアを取り付けて完了です。
続きを読む

外壁9年ぶりに化粧直し!!

前回の塗り替えから9年しか経ってなくて、クラックはどのヒビとかもほとんどない状態でした。   施工前 施工後 今回9年程しか経ってなくて、下地状態もいい状態だったので費用も安く提案出来ました。 建坪33坪  下塗りプライマ-塗布後、外壁塗料アレスダイナミックTOP2回塗り施工 作業日数8日間 費用足場込み900、000円 見積もり無料ですご気軽にご相談ください。  
続きを読む

天井ケイカル板塗装

今回は新規ケイカル板の塗装です!! 今回は駐車場の空きスぺ-スに鉄骨で屋根を作成してケイカル板の塗装です。 ジョイントにカンレンシを買って(メッシュテ-プ)下地パテを施工します。 下パテ→上パテ施工中   上パテ完了 下地パテ処理完了後ケンエ-ス塗料で塗装します。 完了ですジョイント部、ビス頭は目立ちません。 次は鉄部塗装に入ります。 ニッカホ-ム関東㈱ 町田営業所  
続きを読む

棟瓦包み直し

瓦屋根も築年数が30年以上経ってると、初めに漆喰劣化して土嚢が崩れ落ちて 棟瓦がずれ、屋根全体のガタつきの原因に続って、葺き替えとかに成ったら大変です。 まだ、包み直しで直るなら費用も低額で済みます。 施工前 既存の棟瓦を一端外して既存の土嚢も撤去処分して、シリコン製のシーガ-ドを土嚢の 代わりに入れ替えして棟瓦を包み替えします。 最後に先に取り付けていたステンレス製の針金を巻いて完了です。
続きを読む

モネメント瓦塗装

そろそろ梅雨に入りますね。屋根塗装は雨が一番心配です。 今回はモニメント瓦の塗り替えを施工致しました。   施工前 築25年経って経年劣化で塗膜剥離している状況です。  高圧洗浄で苔等ノズルを近ずけてゆっくり丁寧に洗浄です。 近ずけることによって塗膜の残りむしっかりと洗えます。 谷板金ペーパ-処理錆止め塗布 洗浄後後日乾いてから浸透性シ-ラ-を塗布致します。 モニメント瓦の場合下塗りシ-
続きを読む

基礎ガ-ド塗装

基礎ガ-ドは名前の通り基礎コンクリ-トに塗る塗料です。足元が綺麗に成るとお家も引き立ちますよね!   完成   次回足場が外れるので完成写真を投稿いたします。      ニッカホ-ム関東㈱  町田営業所
続きを読む

外壁上塗り

外壁上塗り完了 上塗りアレスダイナミックTOP 養生剥がし。 ニッカホ-ム関東㈱  町田営業所
続きを読む

外壁塗装(続き)

下塗り施工前 下塗り完了  アレスダイナミックフィラ-塗布 軒天  ケンエ-ス塗料塗布完了 常時搭載していきます。 ニッカホ-ム関東㈱ 町田営業所
続きを読む

アパ-ト鉄部塗装

    ペ-パ処理 錆止め塗布   中塗り施工中  2液塗料 上塗りの方は外壁塗装が完了してから仕上げます。 ニッカホ-ム関東(株)  町田営業所
続きを読む

アパ-ト外壁塗装

  アパ-ト高圧洗浄  共有通路洗浄中 洗浄完了 高圧洗浄時に外壁の洗浄ではなく土間等もしっかりと洗浄致します。 一日空けて次の作業に入ります。 次回は鉄部の下塗りからです。 ニッカホ-ム関東㈱ 町田営業所
続きを読む

アパ-ト外壁・屋根塗装工事

        仮設足場組完了  作業人数3名 明日の工事内容 屋根・壁・共有廊下の高圧洗浄です。 明日も更新致します。 ニッカホ-ム関東㈱  町田営業所
続きを読む

外壁塗装

    施工前 築26年経ってるご自宅で全体的に経年劣化で塗膜剝離の状態で、幕板等もところどころ腐食していました。 施工後 外壁を艶のないアートフレッシュで仕上げ落ち着いた風合いに仕上げました。 幕板は穴が開くほど腐食していましたので、大工補修後、折り込んだガルバリュウム鋼板をカバ-工法で包みました。 屋根は遮熱塗料アドグリ-ンコ-トで仕上げました。 他にシャッタ-・目隠しフェ
続きを読む

ニッカホームfacebookページ